読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Foodstory

Each food has a story,story tells us what is real. Integrate world organic food

”Asian Black Garlic Ribs”  パーティーの一品に如何でしょうか!

Asian Black Garlic Ribs

 

みなさん、こんばんは。

 

FoodStoryです。

 

今年も3月の終盤に差し掛かってきました。早いものですね。

もうすぐ春ということもあり社会人の方は、お花見や歓送迎会、学生の方は新学期など変化のある月になります。

 

皆さんも経験があるかと思われますが、生活の中で新しい変化を迎えると妙にワクワクしてくると思います。

 

常に変化を求め続けると、毎日がワクワクしますよね。

 

さて、本日は、そんなイベント盛りだくさんな4月にもってこいの一品をご紹介いたします。

 

その名も、Asian Black Garlic Ribs”

 

 

f:id:arex1927:20170323001735j:plain

 

ベイビーバックリブをマリネ漬けにして、黒にんにくで味付けしています!!

PartyやBBQで大活躍な料理ですね!

 

むしゃむしゃと噛み付きたくなりますね!

 

 

では、まずマリネの材料をご紹介します!

 

マリネの材料

材料:① ベイビーバックリブ 1パック
   ② 豆鼓醤 大さじ2杯
   ③ みりん 大さじ1杯
   ④ すりおろした玉ねぎ 大さじ1杯
   ⑤ 黒にんにく 1個
   ⑥ 生姜のみじん切り 大さじ1杯
   ⑦ 塩 小さじ1/2
   ⑧ ブラウンシュガー 小さじ1/2

 

調理の前に、2時間ほど漬けておくことをお勧めします。

 

 

 

次に、グリーズの材料をご紹介します!

 

グレーズの材料:① 醤油 1.5カップ
        ② 新鮮なオレンジジュース 1カップ
        ③ 生姜 170グラム (皮を剥いて、みじん切りにしたもの)
        ④ はちみつ (大さじ3〜4杯)
        ⑤ 黒にんにく 3個 (細かく砕いたもの)
        ⑥ すり砕いた玉ねぎ 大さじ2杯
        ⑦ 黒豆をペースト状にしたもの 大さじ2杯
        ⑧ みりん 若しくは日本酒 (大さじ2杯)
        ⑨ ごま油(小さじ1/2)

 

 

 

以上が材料です!

 

では次に作り方にいきましょうー!

 


作り方

 

まず、グレーズの材料をすべて混ぜ合わせ、煮詰めます。

 

次に、煮詰まったら一旦、熱から遠ざけましょう(20分〜30分ほど)

 

混ぜ合わせたグレーズを、1/3他の容器に移します(後で使用するため)

 

アルミホイルでリブを包み、そのアルミホイルに小さな穴を一箇所開けておきます。

 

そして、2/3のグレーズをその穴から入れます。

 

 

次に、オーブンを使います。

 

 

前もって250度に熱したオーブンにリブを入れ、約2時間30分待ちます。

*ここでお肉が、骨から緩んでいるか確認してください。

 


2時間30分経過後、最初に取っておいた、残りの1/3のグレーズを加え、熱いオーブンから移動させます。

 

リブをアルミの中から取り出し、みりんを外側に塗ります。

 

最後に、もう一度だけ、15秒間グリルに入れます。(焦がさないように注意してください)

 


これで完成です!


如何でしょうか〜!

 


想像しただけでお腹がすいてきました。( ;´Д`)

 

本日はこれで終了です!

 

また次回楽しみにしていてくださいね!

 

 

 


ご感想、コメントお待ちしております!

 

 

 

 

参照

http://www.blackgarlic.net.nz/recipes/